神戸市長田区でブランド、武士道djhondaを展開する紳士靴卸メーカー丸善産商株式会社

神戸の紳士靴メーカー|丸善産商株式会社

 

>
>
OEM

OEM

 当社はお客様のオリジナル商品製作(OEM)を承っております。

主に紳士靴、子供靴の企画から携わり、お客様からデザインを頂きそれに基づいての制作もさせて頂いております。

簡単ですが、OEMについての流れを紹介させていただきます。

 

 

① デザイン決め

靴のデザインを決めます。

デザインはお客様からのデザイン提供での制作となります。

また、デザインにつきましては当社からの提案も可能です。

 

 

② ファーストサンプル

1回目のサンプルアップです。

デザインにもよりますが、約20~30日でファーストサンプルが上がります。

 

 

 

③ サンプル修正
ファーストサンプルに対しての修正を行います。

ファーストサンプルで指示通り出来ていない部分や色目を決めていきます。

 

 

 

④ 修正サンプル
2回目のサンプルアップです

修正部分にもよりますが、約15~20日で修正サンプルが上がります。

 

 

 

⑤ 修正サンプル確認

修正サンプル確認

修正確認頂きOKであればオーダーを頂きます。

オーダーは色サイズで数量をいただきます。(修正は基本1回でお願いしております)

 

 

⑥ 発注オーダー

正式発注を頂きます。

お客様より正式な発注を頂きます。

発注頂き次第納期設定させていただきます。(発注時期にもよりますが、発注より約4ヵ月後の納品を目指しております。)

 

 

⑦ 最終確認サンプル

発注後の正式サンプルアップです。

生産前に正式な確認サンプルを確認していただきます。

このサンプルで生産時の注意点がありましたら、工場に指示を致します。

 

 

 

⑧ 生産開始

工場にて生産開始。

最終サンプル確認後生産に入ります。

 

 

 

⑨ 中国国内検品

検品工場にて検品を行います。

中国の検品工場で、X線検査、外観検査等を行います。

 

 

 

 

⑩ 日本へ輸出
日本へ輸出します。

検品工場でOKが出た商品のみ輸出します。

 

 

 

 

⑪ 輸入後当社倉庫にて検品
日本に輸入後当社倉庫で検品します。

輸入手続きが完了後、当社の倉庫に運び、再度日本国内にて検品を行います。

 

 

 

⑫ 納品
お客様に納品します。

国内検品後、お客様の物流へ商品を納品させていただきます。

 

 

以上が簡単な流れとなっております。

また、お客様の納品手順に内容変更や検品方法などは変更可能です。